FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

気を取り直して「グランドサークル」 

Posted on 01:02:16

ラスベガスを出発してエリア51に行ったけど、
モスキートはラスベガスから車で1時間ほど、
これなら降りだしに戻ったのと同じです。
今日から気を取り直して旅を続けましょう。

グランドサークルはグランドキャニオンの周りを、
ぐるりと一周するドライブのことです。
と言ってもルートや日程は人によって異なります。

ユタ州とアリゾナ州には広大な砂漠と、
大自然が作った驚異の世界が広がっています。
初めて来たとき何も知らなかった私は、
グランドキャニオンだけじゃない、
この二つの州のすばらしさに感動しました。

国立公園や国定公園を並べるだけで、
ここに書ききれないほどあります。
それに州立公園や保護区まで合わせたら、
数か月かかっても見切れないかもしれません。

国立公園には入園料がつきものです。
これが案外高くつくんですよね。
一日にいくつもの公園を見に行ったら、
時間が足りずに予算オーバーです。
車窓からでも良い景色が広がっているので、
選んで入園することにしました。

国道15号線を北西に進み、
昨日行ったセントジョージを過ぎたら
ユタ州道9号線へと入りました。

通称「ザイオンシーニックバイウェイ」は
ユタ州が指定した観光ルートのひとつです。
ザイオン国立公園に通じている道ですが、
公園内を通っているので必然的に
「入園料」を払わなければなりません。
us351.jpg
      ザイオン国立公園 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  ユタ州  グランドサークル 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

「グランドサークル」ドライブ旅行の始まり 

Posted on 01:05:29

レンタカー会社で車を借りたとき、
戻ってきたばかりの車だったので、
ガソリンが満タンではありませんでした。
チェックの時に文句を言ったら、
返却するときガソリンは、
空でも良いと言われました。

タンクに半分ぐらいしかないので、
取り敢えず満タンにしておきましょう。
途中ガソリンスタンはありますが、
郊外に出れば高いのが常識です。

今回のドライブ旅行の予定はありません。
いくつか友人が行きたい所と、
私が友人に見せたい景色を入れて、
ドライブしながら決めるつもりでした。

アメリカは何処にでもホテルがあるので、
特に予約なしでも問題ないはずです。
この街にホテルがなくても、
次の街に行けば必ずあるでしょう。
車があるので心配していませんでした。

基本的にグランドサークルを旅します。
全部の国立公園には行きませんが、
素晴らしい景色が待っているでしょう。

予定は一週間です。
最後はラスベガスに戻って、
レンタカーを返却した翌日に、
空港から出発するつもりです。

その日は行ける所まで行って、
疲れた所で車を停めるつもりでした。
それは次の目的地まで遠かったことと、
時間と費用を節安するためでした。
us335.jpg
 グランドキャニオン by Tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  レンタカー    グランドサークル 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

アメリカが好きなわけ 

Posted on 01:03:58

今回旅行しているシドニーの友人は、
北米に来るのは生まれて初めてでした。
私がいつも北米旅行の話をするとき、
ちょっと羨ましそうな顔をしながら、
でも行ったことないので遠目で見ていました。

皆んなでカナディアンロッキーを旅行すると、
山好きの友人は喜んでいました。
その美しさは、友人が行ったことのある
ヒマラヤやスイスにも劣りませんからね。

しかし最初のアメリカ、サンフランシスコに到着して、
一番の繁華街にあるカフェで食事をしていたら、
道路沿いのテラス席のすぐ横に女性が立っています。

ホームレスの彼女は誰かが食べ残すのを待っていました。
誰も食べ残さないとゴミ箱をあさりながら、
食べれる物を探していたのです。
そこは東京の銀座通りのようなところでしたが、
それがかなりショックだったようです。

しかしラスベガスからレンタカーをして、
グランドサークルを旅行してきました。
グランドキャニオンの周りを周遊するものです。
数々あるアメリカの国立公園のなかでも、
雄大な風景が次から次へと続きます。

私がアメリカでも好きな景色が、
このグランドサークルに集中しています。
人間がどんなに偉いと威張ってみても、
この雄大な光景には及びませんね。
まさに’神々が作り出したとしか思えないような、
光景を堪能することができます。

だからアメリカが好きなのです。
だからわざわざ遠くに住んでいても、
この景色を見に戻ってくるのです。

グランドサークルを回るのはこれで5回目。
グランドキャニオンに戻ってくるのは8回目。
実際にはグランドキャニオンよりも、
その周辺にある景色の方が好きなのですが、、。
アメリカにしかない景色を見に来ます。

アメリカがなぜ好きと聞かれたら、
白人の歴史は浅いけど、
世界中にある景色を凝縮して見れるから、
そしてこの国にしかない景色もたくさんあるから。

この国はディズニーの国じゃないけれど、
おもちゃ箱をひっくり返したような、
いろんな楽しみを与えてくれる国です。

でもねヨーロッパやアジアにある
歴史や文化の味わいはないでしょ、、。
でもね樹齢3000年の樹木達や
何百万年もかけて作られた雄大な景色は、
他の国ではなかなか味わえませんよね。

だからアメリカが好きです。
もしまだこの国に来たことがない人がいれば、
アメリカ嫌いをちょっと横において、
ユタ、アリゾナ、ネバタ、カルフォルニア州の
雄大な景色を堪能してください。

いつかこのブログを書き終える時がきたら、
ひとつづつこれらの州を紹介していきますね。
そして私は今メキシコにいます。

takechan0312@メキシコシティー

DSCN4447.jpg
   神々の谷@モニュメントバレー





テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  グランドサークル 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

グランドサークル 『ユタ州道12号線 UT-12』 

Posted on 01:03:36

bycpl.jpg

ブライスキャニオンの近くに小さな街があるので、
そこで泊まって、翌日モアーブに向けて走りました。
UT-12を北東に進路をとりました。
この道路は必ず昼間ドライブして下さい。

アメリカでは景色の良い道路をシーニックバイウェイ法により
National Ceinic Bywayと指定しています。
6項目で評価していますが、2項目以上に該当すると
オールアメリカンロードとして指定されます。

UT-12はUS-89から UT-24まで全長200kmです。
まさにアメリカの醍醐味を楽しめる景色です。
次から次へと変化する風景に堪能しました。
私達は通り過ぎただけですが、時間があれば、
グランドステアケース・エスカランテ国定公園もお薦めです。

1996年に国定公園になったばかりで、
北はエスカランテやボーダーから入れます。
また南はカナーブやペイジからアクセスできます。
公園内を横断又は縦断する舗装された道路はありません。
詳細は街にあるビジターセンターで確認して下さい。
まだアメリカの国立公園サイトには詳細がありません。

私達はキャピタルリーフ国立公園に立ち寄りました
ブライスキャニオンからの移動では123マイル、
時間にして3時間足らずですが、
景色の良い所で写真を撮るともっとかかりますね。

キャピタルリーフ国立公園の地形を特徴づけるのは、
ウォーターポケット褶曲でユタ州の砂漠に
160km以上に渡って広がっているそうです。
公園内の道路にある展望台から見られます。

ふたつの公園を見た後では感激は少ないです。
ちらっと見て次に移動しなければなりません。
目的地のモアーブに到着するまでに見る所が、
数カ所あるのでいそがなかければなりません。

この周辺の詳しい資料は
『ブライスキャニオンカントリー』のサイトからどうぞ。
ユタ州観光局のサイトには動画もありますが、
とってもきれいでグランドキャニオンも霞んで見えます。
グランドサークルは余裕をもって旅行して下さい。

09-5-10-Saddle-Arch_1.jpg
キャピタルリーフ国立公園 by NPS

旅行情報
キャピタルリーフ国立公園
http://www.nps.gov/care/index.htm
ユタ州観光局
http://www.utah.com
シーニックハイウェイ12号線 日本語
http://jp.brycecanyoncountry.com/scenic_byway12.html
グランドサークル公式サイト
http://www.grandcircle.org


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - グランドサークル  キャピタルリーフ国立公園  ユタ州道12号線 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

グランドサークル 『折り返し地点』 

Posted on 01:03:02

グランドサークルで何を見るか、何日あるかで
ツアーの日程が大きく変わってきます。
日程が一番短いコースだとカナーブに泊まり
グランドキャニオンのノースリムを見てから
グランドキャニオンに抜ける方もいます。

knnlm.jpg
カナーブからノースリムまでは80マイル
道路事情で2時間ぐらいかかります。

lmpg.jpg
さらにノースリムからページまでは123マイル
時間にして3時間近くかかります。
グレンキャニオン国立レークレーションエリアにあります。
最近このペイジに日本人観光客の人気もでています。
それはこの周辺に観光地が集まっているからです。

人造湖を作っているのはグレンキャニオンダム、
その大きさに見物客を驚かせてくれます。
ただしユタ州やアリゾナ州は雄大な景色が広がっているので、
その大きさも大自然の中では小さく感じます。

20080424114508.jpg
  レインボーブリッジ by NPS

まずレインボーブリッジは見逃せません。
巨大な人造湖レイクパウェルをクルーズして
アメリカ最大のナチュラルブリッジを観光します。
片道2時間程かかるので半日は必要です。
他でナチュラルブリッジを見ない方にはお薦めです。
『自然が作った橋』もアメリカ大自然の驚異です。
いつもドライブで疲れている体を癒して下さい。

最近人気が出ているのがアンテロープキャニオンですね。
長年の風と水の浸食によって作り出された、
アリゾナで最も幻想的なキャニオンと言われています。
ナバホ族の居留地にあるために
ナバホ族のツアーに参加しないと行けないそうです。
ペイジからツアーに参加することもできます。

450px-USA_Antelope-Canyon.jpg
アンテロープキャニオン by wiki

私は残念ながらまだ行ったことがありません。
ペイジを通ったのは1986年のドライブ旅行のみでした。
モニュメントバレーしか知らないので来たのですから、
この渓谷なんてまだ宣伝もされていませんでした。

渓谷にはアッパーとロアーがあるそうです。
それについて詳しく書いてあるサイトがありました。
それぞれ別のツアーに参加することになりますが、
レンターの方は公園の入り口でツアーに申し込めます。
今度ペイジまで行ったら是非いくつもりです。

800px-TheWave_1600pixels.jpg
     ウェーブ by wiki

さらに今世界一の秘境と言われているのがウェーブです。
私も最近まで知りませんでしたが、簡単に行けない所にあります。
ペイジから50kmほど離れた所から
さらに片道3時間程かけてハイキングすると、
波が化石になったような場所にたどりつけるそうです。

ただしここに行くには抽選に当たらないと行けません。
インターネットで10人、当日抽選が10人、
入場がこれほど制限された所は他にはありませんね。
ここを尋ねるまでは私の『グランドサークルの旅』は
終わらないかもしれません。


pgnmt.jpg
グランドサークルでモニュメントバレーは外せません。
ペイジからでも150マイル、3時間かかります。
それだけの時間をさいても行くべきです。
車窓からだけでもあの雄大が景色が楽しめます。



旅行情報
レインボーブリッジナショナルモニュメント
http://www.nps.gov/rabr/index.htm
レイクパウェルのボートクルーズ
http://www.canyon-country.com/lakepowell/rbridge.htm
アンテロープキャニオンへのツアー
http://www.antelopecanyon.com/index.html
ユタ州観光局
http://www.utah.com
アリゾナ州観光局 日本語
http://arizonaguide.jp
グランドサークル公式サイト
http://www.grandcircle.org


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - グランドサークル  ページ  グランドキャニオンノースリム 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ