FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

怖くて行けなかった「クリフウォーク」 

Posted on 01:02:04

高い所が大嫌いな私ですが、
ツリートップアドベンチャーは楽しみました。
大きな木がすぐ横にあるので、
何とか恐怖心が出てきません。

しかしクリフウォークは問題外でした。
そこに行くまでの階段を降りるだけで
(もちろん崖に作られています)
足がブルブル、ブルブル震えます。
どうしてと言われても、私にも分かりません。
生まれ持った恐怖心は取り払えません。

遠くを見ろと言われても無理ですね。
橋の間からも下が見えるし、
もちろん崖の横に張り出ているので、
足が竦んで動き出そうとしませんでした。

皆さんが通るたびに笑って行きます。
小さな子供まで笑っています。
世界中をひとりで冒険する勇気はあっても、
「高所恐怖症」だけは私の弱点、
ヘビやミミズよりも苦手かな?

でも階段を下りたからには登らないと、
クリフウォークの入り口まで戻ります。
階段を下りる人がいないのを確かめながら、
誰かが降りてきそうになると
「ダメ」と大声で制しながら、
やっと戻ることができました。

現在は売店も充実していて、
食事もできるようになっています。
年間を通じて営業していますが、
冬には吊り橋にライトが付けられて、
幻想的な空間を楽しむことができます。
van2035.jpg
   クリフウォーク by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  キャピラノサスペンションブリッジ 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

車いすでは渡れませんが、、、 

Posted on 01:02:24

キャピラノサスペンションブリッジに
私が訪ねてくるのも久しぶりです。
入場料も安くありませんからね。
それに一人で来てもつまらないです。

以前はこの吊り橋を渡って、
川の周辺を歩くぐらいでしたが、
最近はアトラクションも増えました。
木々の間にかけられた橋を渡っていく
ツリートップアドベンチャーや
崖にワイヤーで作られたトレイル
恐怖のクリフウォークがあります。

ここもガイドさんは無料で、
7人分の入場料で入れました。
私の恐怖心もだいぶなくなりましたが、
車椅子では渡れないので、
塚本さんがどうなるか心配でした。

結局皆さんが手伝いながら、
ゆっくりと渡ることになりました。
その横を子供が掛けて行ったりすると、
やっぱり昔のように揺れました。
「橋は走る所ではありません」と
大声で怒鳴りたくなりましたね。

塚本さんが何とか渡りきると、
他のアトラクションを求めて、
それぞれ公園内を自由行動です。
彼はベンチに嬉しそうに座っていました。

帰りは私と一緒にゆっくりと
「渡れて満足した」という言葉には、
車椅子ながらも何とか皆と一緒に
カナダ旅行が出来て嬉しさが
充分に満たされていたようです。
van2036.jpg
冬はライトで飾られます by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ旅行  バンクーバー  キャピラノサスペンションブリッジ 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

キャピラノサスペンションブリッジに行ってみよう 

Posted on 01:02:00

今日は一日バンクーバーの観光です。
昨日夜遅かったこともあり、
朝の出発は比較的遅めでした。

と言ってもレンタカーは12時まで、
1時間ぐらいなら大丈夫そうですが、
返却の時間を考えると、
やはり9時ごろには出発です。

その日はキャピラノ渓谷に行きました。
泊っているホテルから車で15分足らず、
川沿いに遊歩道もありますが、
全員車で行くことにしました。

キャピラノ川の上にかけられた吊り橋は、
オーナーが歴代変わっていますが、
バンクーバー最大のアトラクションとして、
たくさんの観光客が訪れています。

全長の140mの橋を渡るだけですが、
その橋が川から70mの所にあるので、
人が通るたびに大きく揺れます。

その橋の高さと大きな揺れのために、
最初に来たときは渡ることができず、
途中で足が竦んでしまいました。
帰りに帰れず、目をつぶって、
何とか戻ってきた記憶があります。

グラウスマウンテンに登って、
市内を展望することも考えましたが、
ふたつ行く時間の余裕はないので、
友人に意見を聞いて、
吊り橋の方に決まりました。
皆さん楽しんでくれるかな?
van2022.jpg
  キャピラノサスペンションブリッジ



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ  バンクーバー  キャピラノサスペンションブリッジ 
カナダ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ