FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

お役に立てる日が来るかしら?

約二か月近くに渡って、
カナダ旅行計画についてお話しました。
うんざりされた方、興味深い方と、
読まれる方によって違いますよね。

旅行もまだ始まっていないので、
旅行計画についてお話したのは、
「皆さんのお役に立つ日がくれば、、、」
と思って私なりに書いてみました。

カナディアンロッキーで4年ガイドして、
その後も何度も遊びに行っていますが、
私にとって一番思い出深い所です。
100か国以上訪問した私ですが、
今でも一番お勧めできるところです。

今年は6週間15か国を旅行しましたが、
ひとり旅の時は結構いい加減な計画です。
安い航空券を見つけてからルートを決めます。
次の国への移動の足を見ながら、
何処に行こうかルートを決めるほど、
アバウトな計画しか立てられません。

しかし誰かを案内するとなると、
そんないい加減な計画は立てられません。
出発までに旅行会社に負けないような、
計画と準備が必要になってきます。

皆さんの中には旅行計画を
自分で立てる方も多いと思います。
今回はカナダ旅行でしたが、
もし自分ですべて手配する場合に、
どうやって計画を立てたら良いのか
参考にしていただけたら幸いです。
cnd042.jpg
カナディアンロッキー by TravlelAlberta


カナディアンロッキーを満喫するには


私が計画したカナダ旅行の旅程は
次のようになりました。
正式な日程は決まっていませんが、
皆さんの予定を聞いてから
正式な出発の日を決めるつもりでした。

カナダ旅行一日目
日本からカルガリー国際空港へ
時差があるので夕方に出発しても
同じ日の午前中に到着します。

そしてバンフまで移動します。
時間があればバンフを観光、
でもホテルでゆっくり休んでもらい、
時差を治すのが一番でした。
バンフ滞在

二日目ヨーホー国立公園観光
私の大好きなモレーンレイクなど
ロッキーの湖を観光してもらいます。
レイクルイーズが含まれていますが、
天気の状態では翌日に回すことができます。
バンフ滞在

三日目バンフからジャスパーへ
カナディアンロッキーを一日観光。
もちろんコロンビア大氷原の
雪上車観光ははずせませんね。
ジャスパー滞在

四日目ジャスパー観光
午前中マリーンレイクボート観光
そしてジャスパー市内で昼食後
カナダ大陸横断鉄道に乗車
この日は列車内で車中泊
バンクーバーまで22時間の旅です。
cnd008.jpg
     冬はオーロラが見えます

カナダ旅行 3日目『カナディアンロッキーの旅』

いつもブログ訪問ありがとうございます。
私の過去の旅行記を書いていますが、
9月25日から’ちょっと予定を変更して、
現在旅行中のカナダ旅行記を書いています。

カナダ旅行3日目は旅行のハイライト
カナディアンロッキーの旅』です。
バンフからジャスパーへ300KMの旅です。

レイクルイーズは、昨日見学したのでスキップ。
一機に『ボーレイク』まで走ります。
その後は、昨日と同じように湖が続きます。
『ペイトーレイク』を過ぎたら、
湖ともだいたいお別れになり、
これからダイナミックな山が続きます。

しかし観光のハイライトは何と言っても、
『アサバスカ氷河の雪上車観光』ですね。
私がいた頃と違い、『スカイウォーク』もあります。
でも今回は雪上車のみの観光ですが、
個人でくると片方のみの観光はできないとか、、、。

それが終わったら一路ジャスパーへ、
バンフに比べて日本人も観光客も少ないです。
でもバンフ〜ジャスパーを縦走しないと、
カナディアンロッキーの旅は完結しません。
ジャスパーまで来る価値はありますね。

皆さんもせっかくロッキーに来るなら、
ジャスパーも訪ねてください。
そして明日行く『マリーンレイククルーズ』も
是非忘れずに楽しんでほしいと思います。

805778363_9f6b49fb4e_z.jpg
    アサバスカ氷河の雪上車



ロッキーの旅 その4『ジャスパーからバンクーバーへ』

翌日はのんびり起きてジャスパーの観光です。
モーレンレイク観光がハイライトになります。
船だけで2時間近い観光ですが、
途中の観光も入れると半日以上はかかります。

途中にはメディスンレイクもあります。
この周辺ではいつものように
ロッキーマウンテンシープを見ました。
いつも泥に含まれているミネラルを舐めています。
季節柄毛が抜けていると汚いですが、
エルクとともに一番良く見られる動物です。

ジャスパー周辺にはたくさん湖があります。
バンフ周辺の湖に比べると可愛くてきれいです。
特にバーパークロッジの前にある、
ボーバードレイクは緑がとても深い湖です。
ここに来る度に一度働いたことのある
軽井沢プリンスホテルを思い出していました。

観光が終わってから午後ジャスパーを出発しました。
バンクーバーまで一日半で行く予定です。
途中のモーテルで適当に泊まる予定でした。

マウントロブソンを写真撮影しましたが、
まだこの州立公園を尋ねたことはありません。
ロッキー山脈の後では印象も薄くなります。

後退でドライブがしましたが、
走っているだけでも楽しいのが良いですね。
グランドサークルと異なって緑が多いので、
目も疲れないけど日差しはやはり強いです。

バンクーバのホテルも予約してあるので、
到着の時間に関する心配はありませんでした。
途中何の変哲もない所でも、
写真撮影したくなったり、
お茶を飲みたくなったら車をとめて、
のんびりと移動する日があっても良いです。

都会に向けて行く時は楽ですね。
暗くなっても道が分かりやすいし。
ラッシュアワーを避けるようにするには、
遅く着いた方が却って得でした。


gallery1_bg.jpg
    by Maligne Lake.com


旅行情報
カナダ観光局
http://jp.canada.travel
カナダの国立公園
http://www.pc.gc.ca/progs/pn-np/index.aspx
ジャスパーの観光局
http://www.jasper.travel


ロッキーの旅 その3『アイスフィールドパークウェイ』

翌日はコロンビアアイスフィールド観光です。
バンフからアサバスカ氷河観光まで約200km
車で2時間半ぐらい距離です。
一番の観光であるレイクルイーズは見たので、
他の所でゆっくりと時間が取れます。

ただし観光バスと違って氷河観光する時は
予約が出来ない分待ち時間があります。
雪上車観光はしなくても良いと言うので、
その分ゆっくりと他の観光をすることにしました。

前日にボーバレーパークウェイを通ったので、
今日は国道1号線を通り
キャッスルマウンテンで写真撮影しました。
その後アイスフィールドパークウェイに入ります。

クローフットグレイシャー、ボーレイク
一番高いボーサミットの近くにあるのが、
バスクリンのような湖、ペイトーレイクです。
その後何カ所見所で停まって
いよいよコロンビアアイスフィールドに到着。
ここでは氷河の麓まで歩いて行きました。

私がいた頃に比べてもかなり後退しました。
何年はここまであったと表札がありますが、
温暖化だけではなく観光客が多いので、
それらの影響もかなりあると思います。

食事が終わるとジャスパーに向けて出発です。
バンフ国立公園に比べると見る所は少ないですが、
初めての人にはそれなりに感動的でしょう。
三人ともたくさん写真をとっていました。

時間的に少し余裕があったので、
エンジェルスグレイシャーを見に行きました。
友達が来てくれたお陰でたくさん見れます。
レンタカーしないとここまでは入ってこれません。

これはお互いさまとしか言えませんね。
皆にとっては専属ガイドがいるのですから。
簡単に来れる所ではないからこそ、
時間の許す限り見て欲しいのが願いです。

800px-Peyto_Lake-Banff_NP-Canada.jpg
   ぺイトーレイク by wiki


旅行情報
カナダ観光局
http://jp.canada.travel
カナダの国立公園
http://www.pc.gc.ca/progs/pn-np/index.aspx
ジャスパーの観光局
http://www.jasper.travel


該当の記事は見つかりませんでした。