FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 10

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

キャピラノサスペンションブリッジに行ってみよう 

Posted on 01:02:00

今日は一日バンクーバーの観光です。
昨日夜遅かったこともあり、
朝の出発は比較的遅めでした。

と言ってもレンタカーは12時まで、
1時間ぐらいなら大丈夫そうですが、
返却の時間を考えると、
やはり9時ごろには出発です。

その日はキャピラノ渓谷に行きました。
泊っているホテルから車で15分足らず、
川沿いに遊歩道もありますが、
全員車で行くことにしました。

キャピラノ川の上にかけられた吊り橋は、
オーナーが歴代変わっていますが、
バンクーバー最大のアトラクションとして、
たくさんの観光客が訪れています。

全長の140mの橋を渡るだけですが、
その橋が川から70mの所にあるので、
人が通るたびに大きく揺れます。

その橋の高さと大きな揺れのために、
最初に来たときは渡ることができず、
途中で足が竦んでしまいました。
帰りに帰れず、目をつぶって、
何とか戻ってきた記憶があります。

グラウスマウンテンに登って、
市内を展望することも考えましたが、
ふたつ行く時間の余裕はないので、
友人に意見を聞いて、
吊り橋の方に決まりました。
皆さん楽しんでくれるかな?
van2022.jpg
  キャピラノサスペンションブリッジ



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ  バンクーバー  キャピラノサスペンションブリッジ 
カナダ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

マリンレイクのボートクルーズ 

Posted on 01:03:03

ジャスパーを出発して1時間ちょっとで
マリンレイクに到着しました。
すでにボートクルーズを予約してあるので、
チケットを購入する心配はありません。

ボートにはお手洗いがないので、
乗る前にトイレ休憩が必要でした。
集合時間を決めて、一度解散しますが、
トイレだけは利用するように頼みました。

マリンレイクのボートクルーズは、
5月下旬から10月初旬まで、
冬季は完全に凍結してしまうので、
湖畔にあるホテルも閉まります。

ボートクルーズは約1時間半、
途中ガイドが英語で説明してくれます。
日本人のグループがいると、
帰路日本語で案内していました。

マリンレイクは全長22km以上、
氷河で形成されたU字型の湖です。
一番深い所で97mありますが、
ジャスパー国立公園最大の湖です。

ボートクルーズが許可されていますが、
個人のモーターボートは乗れません。
他の湖と同じように、
カヌーやカヤックは利用できます。

周辺をハイキングしたり、
キャンプする人も多いですが、
何といっても釣りが有名です。
以前放流されたニジマスが増え、
10kgに成長したものもあります。
jp1233.jpg
  ボートクルーズ by TripAdvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ  ジャスパー国立公園  マリンレイク 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

野生の羊に気を付けて 

Posted on 01:03:38

マリンレイクから流れ出す川がマリンリバー、
この川がメディスンレイクに注いでいますが、
注ぎ込む水量がある程度増える時期までは、
ここから川の水は流れ出していません。
そのために「湖」と呼ばれているようです。

以前に行われた大掛かりな調査では、
この湖の水は、湖底へと吸い込まれています。
そしてマリンリバーの途中から湧き出たり、
ジャスパー周辺の湖へと湧き出ています。

ジャスパーパークロッジ周辺には
いくつかの美しい湖がありますが、
そこに流れている小川は全くありません。
その辺の湖に湧き出ているようです。

周辺の山々の雪解け水が増えてくると、
湖底に沈んでいく水の量よりも多く、
ここからマリンリバーへと注ぎますが、
その不思議な湖に先住民も驚いたことでしょう。

むかしまだ道路がなかったころは、
この湖を船で渡り、そこからまた馬に乗り、
数日掛けてマリンレイクまで行ったそうです。

湖の側を車で走るときは、
野生動物に気を付けてくださいね。
「ビッグホーンシープ(野生の羊)」が
泥をなめに来ているときがあります。

野生のヤギと同じように、
泥に含まれるミネラル分をなめます。
夏は毛が抜けて土と同じ色、
湖に気を取られていると、
突然羊が道路を横切ったりします。
jp1230.jpg
 ビッグホーンシープ by TripAdvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ  ジャスパー国立公園  ビッグホーンシープ 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

摩訶不思議な湖「メディスンレイク」 

Posted on 01:03:28

今日はカナディアンロッキー最後の日、
ジャスパー国立公園の観光をします。
ハイライトは何といってもマリンレイク、
ここでボートに乗ってクルーズを楽しみます。

観光バスに乗っていくこともできますが、
車がないと行ける距離ではありません。
私たちは時間が限られているので、
2台レンタカーをすることにしました。

運転するのは平さんと私です。
昨日練習したので、右側も慣れてくれたかな?
ナビゲーションを私の友人がして、
私は先頭車を運転することにしました。

ジャスパーの街を抜けたら通行量も少なく、
あとはマリンレイクまで一本道ですから、
迷うことは絶対になりませんが、
山道と動物に気を付けなければなりません。

マリンレイクに行く途中の観光と言えば、
マリンキャニオンとメディスンレイク、
ボートクルーズの予約を見ながら、
何処に停まるか決めると良いでしょう。

行きはマリンキャニオンをスキップして、
ちょうど半分ぐらいの距離にある
メディスンレイクで写真ストップしました。
全長7キロぐらいの細長い湖ですが、
もともとマリンリバーの
川幅が広くなったところです。

先住民たちはこの湖を
「摩訶不思議な湖」「魔法の湖」
とも呼んでいたそうです。
jp1231.jpg
  メディスンレイク by TripAdvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ  ジャスパー国立公園  メディスンレイク 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

国立公園の入場料を払って!! 

Posted on 01:00:59

さて車の鍵をもらおうと思ったら、
「国立公園の入園料を払ったか?」と
レンタカー会社のスタッフに尋ねられました。

今日まではツアーに参加していたので、
入園料は含まれていましたが、
明日の分を払わないと、
レンタカーを貸すことができないそうです。

早速駅前の公園管理事務所に行って、
国立公園の入場料を払いました。
午後4時以降に払うと翌日まで有効、
一日分を払えばよかったです。

そのレシートをフロントガラスに張らないで、
レンジャーに見つかると罰金になります。
自家用車やレンタカーの場合には、
特に忘れずに張っておいてくださいね。

私もカナダで運転するのは久しぶりですが、
平さんは初めてなので、車を借りた後、
二人で練習することにしました。
車に慣れることも必要ですが、
明日行く道を覚えて欲しかったのです。

私は15年落ちの日本車を運転しています。
レンタカーは最新鋭のアメリカ車、
高級車でなくても日本車とは異なっていました。
ドアは鍵のスウィッチで開きましたが、
ハンドルにカギ穴がありませんでした。

最近は大体知られるようになりましたが、
スマートキィーを始めて体験するといは、
焦りというか、戸惑いを感じます。
「ああひとりでなくて良かった」
二人で悩みながらエンジンを掛けました。
jp1223.jpg
 ジャスパー国立公園 by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - カナダ  ジャスパー国立公園  レンタカー 
カナダ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ