FC2ブログ

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

ウォータートンレイク

グリムス:絶滅動物

カナダ、アメリカ縦断の旅 その3


View Larger Map


たった一枚の写真”湖の前にたたずむホテル”
を見た日から、ここを訪れるのに憧れていました。
その写真に写し出された山とホテルの風景に
あの有名なレイクルイーズ以上に感動しました。

レイクルイーズはすでに何百回も訪問していましたが、
決して見たことがない憧れだけではありません。
ホテルも湖もそれほど有名ではないけれど、
私にはレイクルイーズよりも美しく見えました。

バンフでガイドを始めた時に見たその写真、
それ以来恋人に会いたいと憧れるのと同じ思いでした。
それはWaterton Lake NP にある
Waterton Lakeの湖畔にたたずむ
The prince of Wales Hotelでした。

周りの山さえもう少し低かったら、
スコットランドにいるような雰囲気ですが、
やっぱりここはカナダ、ロッキーの一部です。

この湖の一部ははアメリカの領土内にあります。
そのためモンタナ州のGlacier NPと合わせて
アメリカとカナダの友好親善を目的に
Waterton – Glacier International Peace Park
が1932年に制定されました。

私が居た頃はここまで来る日本のツアーはなく、
車がないと殆ど行けなかったので、
日本人にはあまり知られていませんでした。

このホテルは季節営業の為に、
この時期はクローズしていました。
街の中も観光シーズンが終わり
ひっそりと静まりかえっていましたが、
何とかモーテルを見つけて泊まりました。

ハイキングなどをすることもなく、
早朝にこの湖とホテルの写真を撮ったら、
すぐに出発することになりましたが。
憧れの恋人に会えた気持ちは嬉しかったですね。

出来たら夏のシーズンにもう一度尋ねてみたいです。
はたして格安旅行の私はこのホテルに泊まれるかしら。
せめて中を見てみたい気持ちがあります。

wtl861.jpg
       Waterton Lake


旅行情報
ウォータートンレイクについてはこちらをご覧下さい。
http://www.pc.gc.ca/eng/pn-np/ab/waterton/index.aspx

Prince of Wales Hotel
http://www.nationalparkreservations.com/glacier_princewales.htm

カナダの国立公園 Waterton Lakes NP

wlnp888.gif
      公園内の地図クリックで拡大

ウォータートン国立公園は1932年に
アメリカモンタナ州のグレイシャー国立公園とともに
国際平和自然公園に指定され
1995年に世界遺産に登録されました。

アルバーター州の南に位置し
カルガリー又はレスブリッヂと言う街からこれます。
しかし公共交通機関に限りがありますので、
レンタカーでのアクセスをお薦めします。

カルガリーの空港からシャトルを利用されたい方は
こちらの会社が公園までチャーター形式で利用できます。
料金表は2010年のものですが、
シーズンもありますのでお問い合わせ下さい。

カルガリー空港 シャトルバス(英語
http://www.airportshuttleexpress.com/

Watertonと言う小さな街がありますが、
冬には閉鎖する所も多いので注意して下さい。
折角この辺りまで足を伸ばされるなら
6~9月の観光ピークシーズンをお薦めします。

ここまで来たらアメリカのモンタナ州に抜けて
グレイシャー国立公園を一緒に楽しんで下さい。
ウォータントン国立公園自体は大変狭いので、
車のドライブなどはあっという間に通り過ぎてしまいます。

アメリカに抜ける際にはI-94が必要です。
お持ちではない方は国境で貰えますが、
US$6必要となりますので必ずアメリカドルをお持ち下さい。
クレジットカードでの支払いは不可能です。

旅行情報
ウォタートン国立公園 英語
www.pc.gc.ca/eng/pn-np/ab/waterton/index.aspx

ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園
http://ja.wikipedia.org/wiki/ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園

カルガリー空港~ウォータントン国立公園シャトル
http://www.airportshuttleexpress.com/

該当の記事は見つかりませんでした。