FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 08

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

世界最大級のダム「フーバーダム」 

Posted on 01:04:24



観光客の多いセドナを後にして、
私たちはラスベガスの方へと向かいました。
アリゾナ州が終わるとネバダ州、
その州境になるのがコロラド川です。

そのコロラド川に作られたダムが、
世界で一番有名なフーバーダム。
いろんな映画でもロケに使われています。

私が最後にここを通った時は、
フーバーダムの堤防の上を通らないと、
アリゾナからネバダに行けませんでした。

片側一車線の曲がりくねった道路を
谷底に降りて、また上がっていくので、
かなり時間がかかってしまいました。
フーバーダムを見に来る観光客も多いので、
余分に時間がかかっていましたね。

堤防の上を通るということもあり、
大型トラックの走行は禁止されており、
ネバダからアリゾナに向かうには、
南の40号線に迂回する必要がありました。

そこで2010年大林組によって
フーバーダムの近くを通る橋が完成しました。
橋の上からはダムは見学できませんが、
橋とダムを見れる場所があります。

でもフーバーダムの近くまで来たら、
やっぱり谷族に降りて
ダムの上を歩いてみましょうね。
その大きさを肌で感じることができます。
ただ車で来ると駐車場があまりないので、
停める所は探すのに時間がかかります。
us389.jpg
      フーバーダム by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  アリゾナ州  フーバーダム 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

ガイドだけど人混みが苦手なの? 

Posted on 01:04:24

私たちも観光客ですから、
人気のある所は見たいけれど、
あまり観光客が多すぎると、
それに圧倒されて引いてしまいます。

これがラスベガスのような都会や、
グランドキャニオンのような所なら、
人の多さも少しは我慢しますが、
こんな小さな街に人が多すぎです。

まるで夏のバンフを歩いているみたい、、。
ロッキーの山や湖を見ないと感動しないように、
ここも離れた場所に行けば良いのでしょうが、
心はすでにセドナから離れていました。

取り敢えず街の中で昼食にしましたが、
観光地ですからお値段は高いですね。
でも美味しいカフェを見つけて、
そこのサンドウィッチが美味しかったから、
まあ来て良かったことにしましょう。

町の中心地の人の多さを除けば、
確かに自然美溢れた街ですよね。
1950年代から芸術家が
この街を愛し移り住んだのが分かります。

アメリカをドライブしていると、
確かに素敵な街がいくつもあります。
観光地として人気があるのは、
それなりの訳があるのですから、、。

観光シーズンには切れ目があります。
それを過ぎたころに来ていたら、
もっと好きになっていたかもしれません。
皆さん観光地に行くときは注意してください。
特に人込みが嫌いな人は要注意ですね。
us385.jpg
    セドナの雄大な景色 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  アリゾナ州  セドナ 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

人気のセドナに行ってみたけど、、、。 

Posted on 01:03:25


「セドナ」という街の名前を
何時頃から聞くにようになったか?
私が初めて来た1980年代は
日本人に知られていたのは、
グランドキャニオンぐらいでしね。

そのうちラスベガスがブームになり、
グランドキャニオンを含む
グランドサークルを観光する人が増え、
セドナが癒しの街、パワースポットとして
観光客が増えたような気がします。

と言っても日本からの団体旅行が
来るようになったのは20年ぐらいかな、
常に新しい所を求めて売るのが、
日本の旅行業界ですからね。

さてその人気のあるセドナへは
フラッグスタッフから車で40分ぐらい、
車を走らせていくと赤い岩の大地と
松の緑のコントラストがきれいでした。

人口は1万人ちょっと街です。
標高が1350mと言えば、
ちょうどバンフぐらいですね。
どんどん街に近づくにつれて、
ザイオンに行った時を思い出しました。

しかし街の中に入ってがっかり、
あまりの観光客の多さに、
度肝を抜かれてしまいました。
それも日本人が目立つのですよ。

パワースポットブームを受けて、
日本人が来ているのかもしれませんね。
本当に癒されるのかどうか?
私にはロッキーの山や湖の方が
もっと癒されるような気がしました。
us386.jpg
    セドナのボーテックス by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  アリゾナ州  セドナ 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

いつかは「ルート66」を走ってみたいわ。 

Posted on 01:05:46

フラッグスタッフは人口5万人以上の
交通の要点として発達しています。
以前は「ルート66」が通っていましたが、
国道40号の高速道路ができると、
いつの間にか忘れ去られました。

しかし「ルート66」を愛する人たちが、
各地で復活運動をつづけたお陰で、
映画や小説で取り上げられるようになりました。
そして前線復活にはなりませんでしたが、
「ルート66と書いた道路標識が」
各地で掲げられるようになりました。

子供向けの映画と思っている人もいますが、
映画「カーズ」を見ていると、
私たちまでノスタルジックになります。
私がアメリカに初めて来たころ、
まだ現役だった車を見ることができます。

あの頃は大型車がまだ現役でした、
1ガロン約4リットルで70セント、
もちろんドルの価値は高かったけど、
ガソリン代が安くて嬉しかったです。

いつかは大陸横断が私の夢でした。
飛行機では何度も横断しているけど、
車で走ってみたいですね。
その時はルート66を走ろうかな?
大陸横断というより縦横断ですね。

翌日ルート66と書かれたところを走り、
ちょっと若いころを思い出した私は、
ずっと行きたかった場所に向かいました。
そこはフラッグスタッフから南へ走り、
最近人気が上がった「セドナ」でした。
us381_20200316142032ac3.jpg
    ルート66 by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  アリゾナ州  ルート66 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

もう一度フラッグスタッフに戻って、、、 

Posted on 01:03:12




大自然が豊かなアリゾナ州ですが、
化石の森国立公園では遠い昔に
思いをはせることができました。

ここからニューメキシコ州にかけて、
昔行ったことのあるカールスバッドや
ホワイトサンズなど見どころも多いですが、
他の州では見られない風景が広がります。

ちょっと足を延ばせばエルパソ、
実はここからメキシコに入ろうかとも、
一度は計画を立てたこともありましたが、
今回は一度ラスベガスに戻ります。

さらに2時間近く車を走らせて、
フラッグスタッフに到着したのは、
すでに真っ暗になっていました。

途中でスーパーに立ち寄りましたが、
いつもの商品を見かけませんでした。
買い物をして外に出てみると、
オーガニック専門のスーパーでした。
特にオーガニック派でもないけど、
他になかったので仕方ないですね。

ホテルはキッチン付きだったので、
部屋で買ってきたものを中心に、
軽い夕食とビールを楽しみました。

あと二日あるけどどうするか?
後はラスベガスに戻るだけだから、
グランドキャニオンにも行けるけど、、。
でも友人が「行かなくて良い」というので、
明日は別の所に行くことにします。
もちろん私がまだ行ったことのない所です。
us382.jpg
   ルート66 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカドライブ旅行  アリゾナ州  フラッグスタッフ 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ