FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 02

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

アラスカの首都は「ジュノー」です 

Posted on 01:02:42

その日私は10時に出勤しました。
オフィスに行ってもすることはないのですが、
まずはツアーの手配書の読み方など、
覚えるように言われました。

アラスカと言ってもツアーが行くのは
国際空港のあるアンカレッジと
フェアバンクスが中心になります。

州都は人口3万人のジュノーです。
アラスカでは3番目に大きな街ですが、
カナダに隣接した細長い陸路にあるため、
陸路で行くことが出来ません。

殆どの人がクルーズで立ち寄りますが、
私はまだ行ったことがないのです。
アメリカ国内からの飛行機代も高く、
なかなか行くチャンスもないです。

日本からのジュノーに行くツアーは、
特別の企画ツアーがありますが、
それでも年に1~2本でしょうね。
実際催行されるのも少ないようです。

もちろんこの旅行会社で手配しています。
そして必要とあればガイドが飛びます。
現地に日本語話せるガイドさんがいないから、
アンカレッジから行くしかないのですね。

私がジュノーに行くことはないでしょうが、
ガイドの知識の一環として
人口・歴史・産業などについては
覚えておく必要がありますね。
アラスカの州都をアンカレッジと言ったら
即刻首になってしまいそうです。
ak103.jpg
     アラスカの風景 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  州都  ジュノー   
ーアラスカ  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

4回目のアンカレッジです 

Posted on 01:03:08

アンカレッジ空港に早朝到着、
南国のハワイから寒いアラスカへ
私を迎えてくれるガイドの仕事と
豊かな大自然が待っていなけりゃ
こんな果てまでやって来ませんね。

早朝に到着したので朝まで待機、
空港は無料のWi-Fiが飛んでいるので、
暇つぶしが出来るのは良いですね。
会社がオープンする9時ごろに、
道路側で待ち合わせをしていました。

一応写真は送っていましたが、
旅行会社のマネージャーすみさんが
直接私を迎えに来てくれました。

車に乗ると会社に行く前に
一緒にレストランで朝食を取り
後会社に行って簡単な挨拶をすると、
そのまま寮まで連れて行かれました。

会社から歩いて15分ほどの所に
アパートを二つ所有しています。
アンカレッジに住むガイドもいますが、
私のように遠くから来るひとたちは
その期間、この寮に泊まっています。

オフィス勤めの翔子さんは、
年間を通じてここに滞在しています。
家賃が高いアンカレッジなので、
ひとりで借りるのは大変なようです。

他のオフィススタッフは家族があり、
アンカレッジに定住しています。
なしてこんな寒い所にと思いますが、
住めば都のアラスカなのでしょうね。
ak102.jpg
     アラスカの景色 by tripadvisor

テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  アンカレッジ  日本語ガイド 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

今年は「世界一周旅行」です 

Posted on 01:02:46

アンカレッジで日本語ガイド採用が
決まってからは旅行の計画です。
前年2か月の北米旅行をしてから、
すっかり長期滞在が楽しくなりました。

ちょうどその年の11月下旬に
日本に行かなければなりませんでした。
シドニーに戻ってから行くより
アラスカでガイドの仕事が終わってから、
そのまま旅行を続けることにしました。

アラスカから日本へのルートを
Googleを見ながらフライト検索、
AからBへの航空運賃がいくらか、
毎日あちらこちらを眺めては
計画を立てるのが楽しみでした。

と言っても緻密な計画はないです。
「アラスカからヨーロッパに渡り、
ユーラシア大陸を横断して、
日本が最終目的」のラフな計画。

長期になると綿密な計画は無理、
その地域ごとに立てるしかないですね。
アラスカに行く前に渡欧までの計画、
アラスカ滞在中にヨーロッパ旅行の
代替の計画を立てるつもりでいました。

その後は東欧から中央アジアへと
寒い時期に掛からないようにして、
ゆっくりとビザを取りながら
「世界一周旅行」するつもりでした。

最初の世界一周が1988年、
あの頃と異なりインターネットのお陰で
情報が簡単に手に入る時代です。
安いホテルに沈没しながら、
きままに旅行するのも楽しいですね。
dnl812.jpg
    デナリ国立公園 by tripadvisor



テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  日本語ガイド  旅行計画 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

日本語ガイドに採用されたら 

Posted on 01:01:56

私がアラスカに行く目的は
「お金のためではなく旅行のため」
仕事先があれば行く目的になり、
それが旅行へと繋がるからです。

シドニーで仕事をしていれば
何とか生活できる収入はあります。
毎日同じことをして時が過ぎるより、
新しいことを求めて生きるのが好き、
常にチャレンジしていたいのです。

アラスカで三回夏を過ごしましたが、
いつもデナリ国立公園周辺にいました。
アラスカはアメリカ一広大な州
日本の4倍もの広さがあります。
たった三回行ったからと言って、
「見た」とは言えないほど広いです。

道路が通じていない部分も多く、
セスナでないといけない所もあります。
もしかしてガイドの仕事で、
そういった場所に行けたら最高!
まあ新人の私にそんな仕事が
回ってくるはずもないでしょうが、、、。

ガイドで滞在するのはアンカレッジ、
何度も行っていますが良く知りません。
ましてキーナイ半島まで足を延ばしたのは
たった1回しかありませんでした。

フェアーバンクスも買い物で行っただけ、
数回行ったけど観光したことはないです。
ガイドなら絶対に行く機会もあるわね。
何処へ行けるかは分からなくても
夢はいつの間にか広大な
アラスカ中に広がっていきました。
dnl811.jpg
     デナリ国立公園 by tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  アンカレッジ  日本語ガイド   
アメリカ  |  -- trackback  | 4 comment |  edit

△page top

寮の部屋を掃除するのが一番大変でした 

Posted on 01:03:36

自分の部屋に戻るとそれからが大変でした。
部屋にあった毛布、シーツ、タオルを持って、
スタッフ用のバーがある建物に持っていきました。
用紙に部屋番号と名前を記入して、
それぞれ項目別に返却していきます。

入寮の際に貸し出される数は決まっています。
それよりも少なかったり破損していると、
給料から天引きされるそうです。
私は一応合格、給料からは引かれません。

それが終わると別のスタッフが、
各部屋の検査にやってきます。
掃除してあるか、ゴミは残ってないか、
項目ごとにチェックしていきます。

去年は問題なかったのですが、
シャワーの天井にカビがあるというので、
それをきれいにするように言われました。

道具部屋に行き、洗剤と雑巾を取ってきて
椅子にのって天井を拭いていきました。
上を見てからこれは結構きつい仕事です。
喚起が悪いからカビが生えるのであって、
これは私の責任ではないと思うのですが、、、。

一応合格になると、用紙を渡されます。
先ほどの返却用紙と一緒になっていますが、
これを身分証明書と一緒に人事に持っていき。
退職と退寮の手続きを終了します。

自分の乗るバスに荷物を積めたら、
ホテルに行って出発を待ちました。
これが社員食堂での最後の食事、
いよいよリゾート最後の日になります。
残っている社員とお別れをしたら、
アンカレッジ行きのバスに乗り込みました。

cpl2020_2019031408490798a.jpg
   私が働いていたリゾートホテル


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アラスカ  リゾートホテル  閉館日 
ーアラスカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ