FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

地球ワーキングトラベラー見聞記

カナダ、アメリカ、オーストラリアの永住権を持ち、ヨーロッパでの滞在経験もあります。世界100カ国以上回った、私の見聞記を楽しんで下さい。

国境に広がるアウトレット 

Posted on 01:03:06

2013年に国境まで来た私ですが、
メキシコに入国しないと決めたので、
アウトレットに行くことにしました。
アメリカの至る所にあるアウトレットですが、
国境沿いにあるのはここだけかもしれません。

2001年アウトレットブームにより
サンディエゴの南、メキシコ国境沿いに
Las Americas Premium Outletsが
125が入店して開業しました。

私がここに来た2013年には
小さめのPlaza at the Borderが、
その時はまだ工事中だった
少し大きめのOutlets at the Borderが
翌年に続いて開業しました。

2016年にPedWest Crossingがオープンすると
その出口がアウトレットすぐ目の前、
トローリー乗り場まで歩けますが、
市内バス乗り場がすぐ目の前にあり、
トローリー乗り場、サンディエゴ市内へと
1本で行けるようになりました。

メキシコ側からPedWestを利用して
アウトレットに買い物に来る人もいますが、
特別のワーキングビザを習得して、
ここで働いている人もいます。

最初PedWest Crossingを利用できるのは、
アメリカへの入国のみでしたが、
2017年には橋が拡張されて、
メキシコに入国出来るようになりました。
これで買い物や働きに来た人たちにとって、
East Crossingまで遠回りしなくて良いので
時間の節約、便利になりました。
sd618.jpg
     国境のアウトレット by Tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  サンディエゴ  アウトレット 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

国境の事情は常に変化しています 

Posted on 01:02:13

私が泊まっていたホステルでも
ティファナツアーを催行しています。
ところが出発は昼間でなく夕方から、
夜のティファナを見ると言うものです。

昼間のツアーがないのか尋ねると、
「国境で時間がかかるので催行なし。
自分で勝手に行ってください」という返事、
ティファナに行きたい若者は観光ではなく、
マリファナやクラブに興味がありそうです。

もちろん昼間だけティファナに行くなら、
治安もそれほど心配は要りませんが、
何時間かかるとも分からない入国審査
それにうんざりして止めることにしました。

というわけで2016年に旅行した時は
ティファナに泊まって陸路で国境通過
果たして何時間かかるのか試してみました。

でも前回行こうとしたのが2013年、
あれからメキシコの警察によって
麻薬カルテルが一掃されたそうです。
別のカルテルが出現しましたが、
以前ほどの抗争はないと聞きました。

トランプ大統領が選ばれる前なので、
また事情は変わっているかもしれません。
実際に行くときは時間にも余裕を持って、
情報を得てから国境を越えてください。

現在入国審査に何時間かかるか
リアルタイムで教えてくれる
アプリもあるそうですから
ダウンロードしておくと良いですね。
sd616.jpg
     サンディエゴ市内 by Tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  メキシコ国境  サンディエゴ 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

トローリーにのって国境まで行ってみた 

Posted on 01:05:38

翌日は一日自由な時間がありました。
20数年ぶりのサンディエゴなので、
動物園などの観光もできますが、
メキシコ国境まで行って見ることにしました。

当時メキシコで一番治安が悪いと言われた
ティファナはサンディエゴのお隣にあります。
ガイドしていた頃は簡単に行けましたが、
あれからどうなっているのか興味深々でした。

サンディエゴから国境のサンイシドロまで
ブルーラインのトローリーで行けます。
片道2.5ドルですが乗り換えできないので、
一日券6ドルが便利かもしれません。
わずか40分足らずで国境ですから、
足を運んでみるのも良いですね。

降りたらマクドナルドを目印にして、
そこからPedwest Crossingへと進みます。
陸橋になっていますが、
クルクル回る鉄格子を抜けたら
出国審査もなくメキシコに行けます。

そのままメキシコ国内を旅行すれば
入国審査を受ける必要がありますが、
24時間以内に戻ってくるなら、
メキシコの入国手続きは要りません。

メキシコに入国するのは簡単ですが、
アメリカに戻ってくるのが大変です。
当時は麻薬カルテルの抗争がすごくて
殺人事件も多発していました。

そのためアメリカ入国審査に数時間、
近くのお店の人に聞いたら
4時間かかるときもあるそうです。
そこまでして行く必要があるのでしょうか?
sd615.jpg
   オールドサンディエゴ by Tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  サンディエゴ  トローリー  メキシコ国境 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

サンディエゴで泊ったホステル 

Posted on 01:01:15

サンディエゴに到着すると
その日はホステルに泊まりました。
二日間滞在して観光予定です。
その日はのんびりと過ごしました。

サンディエゴ動物園、シーワルドと
見る所もたくさんありますが、
ガイドの時に行ったことがあるので、
今回は他の所を回るつもりでした。

観光地客が多い割にはホテルが少なく、
ホステルでもロスよりも高いですね。
男女共同のドミトリーが多いアメリカ
女性専用は意外と少ないですよ。

今回泊ったホステルは朝食付きですが、
5ドル払うと夕食も食べられました。
スタッフが自分たち用の食事を作るとき、
多めに作るので食べることができます。
その日のメニューを見て食べるかどうか
決めることにしました。

ホステルで働くスタッフの多くは
お金をもらう代わりに無料宿泊
アパート代わりに利用していました。

彼らの中にはビールを買ってきて
冷蔵庫に入れておいてくれます。
「無料品」と書いた所に置いてあると、
自由に飲んで良いよと言われました。

皆で食事をしていると合宿気分ですね。
私が一番年配かと思ったら
60代の宿泊客もいました。
年齢に関係なく仲良くなれるのも
ホステルの良い所かもしれません。
sd614.jpg
   サンディエゴのミッション by Tripadvisor




テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  サンディエゴ  ホステル 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

サンディエゴに列車で行ってみた 

Posted on 01:00:20

ロサンゼルスからサンディエゴまでは、
グレイハウンドでも行くことができますが、
列車に乗っていくと気持ちが良いです。
海岸線沿いにきれいな景色が広がります。

この間を運行しているのは
AmtrakのSunflinerという列車です。
片道約3時間36ドルほどで行けます。
値段は決して高くありませんが、
もう少し安く行く方法がありますよ。

それはOceanside駅で乗り換えます。
Union StationからOceansideまで
Amtrakの代わりにMetrolinkを利用
Orange County Lineで片道16.75ドルです。
週末一日券は10ドルですが、
これなら往復で利用できます。

OceansideでSanDiego行きの
チケットを新たに購入します。
Cosaster Fafeでは3ゾーンで
片道6.5ドルで約1時間です。
ちょっと時間がかかりますが、
安く行きたい人にはお勧めです。

一日で往復したい人は注意が必要です。
Union StationとOceanside間は
MetrolinkとAmtrakが
共同運行している列車があります。
時間帯によってAmtrak料金が
適用される列車があります。

グレイハウンドは早めに予約すれば
この料金よりも安く行けるので、
運賃を確認してから予約してください。
片道は列車をお勧めします。
sd613.jpg
  オールドサンディエゴの建物 by Tripadvisor


テーマ - 海外生活

ジャンル - 海外情報

タグ - アメリカ  サンディエゴ  列車の旅 
アメリカ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

おんぶさんの作品

FC2カウンター

カテゴリ